口コミまとめで分かるメリットとデメリット!

実際に使用した人の生の口コミを紹介します!

髪を早く伸ばすアイテムを紹介!早くロングヘアになりたい方必見!

   

髪の毛を切り過ぎた!髪を早く伸ばす方法って無いの?



ずっとショートだけど、ロングにも挑戦してみたい。
早くロングヘアになりたい!
中途半端なセミロングがうっとおしいので早く髪を伸ばしたい!

などなど。髪の毛が早く伸びたらいいのに!と思っている人、いますよね。
髪を早く伸ばしたい!!
そんなお悩みの方は是非当サイトを参考にして下さい!

ズバリ、髪を通常より早く伸ばす事は可能です!
現代人は栄養の偏りによって身体(頭皮)に栄養が行ってない方が多いです。人が持っている本来の必要な栄養素を摂取すれば、1ヶ月に1.5センチまで伸びる可能性があります。

髪に栄養が不足すれば髪の成長は遅くなりますし、髪の毛を早く伸ばすのに必要な栄養素をしっかりとれば髪を、髪の毛が伸びるのが遅かった人は、2倍程度早くなるでしょう。
このサイトでは髪をはやく伸ばす方法を紹介します。
髪の毛を早く伸ばすアイテムをランキングにしました。

髪が早く伸びるお勧めアイテムランキング5選

アスロング

海宝の力

ヘアアクセルレーター

haru黒髪スカルプ・プロ

マイナチュレスカルプシャンプー

 髪の毛を伸ばすために大切なこと

 

1 頭皮の環境を整える
2 健やかな髪を育てるために必要な栄養素摂る
3 ストレスや疲れを溜め込まない

以上の3つが髪を早く伸ばすためのポイントです。1つずつ、詳しく説明していきますね。

 

頭皮環境を整えるためにするべきこと・注意するポイントは?

髪を早く伸ばすためには、その髪の土台となっている頭皮の環境を整えることが大切です。皮脂や汚れで毛穴が詰まっていたりすると、育毛や発毛を妨げてしまいます。毛髪にしっかりと栄養が行き渡り、健康で美しい髪が生えてくるように頭皮環境を整えるケアを行いましょう。

○シャンプー

髪や頭皮の汚れを落とし清潔に保つことは良い頭皮環境を維持するための基本ですが、シャンプーのやり方を間違えると逆に頭皮トラブルの原因となってしまうことがあります。毛髪や頭皮を清潔にするためには、

・髪を洗う前にブラッシングをして埃や汚れを軽く落としておく
・シャンプー前にお湯、ぬるま湯で髪全体をしっかりと濡らす
・シャンプーはあわ立ててから使う
・優しくマッサージをしながら洗う、爪を立てない
・すすぎを念入りにする

などのポイントを守って洗いましょう。また、髪の洗いすぎもよくありません。砂埃の多いところで長時間過ごしたり、汗を多くかくような人は毎日(1日1回)洗髪すると良いですが、あまり髪や頭皮が汚れない人は2日に1回くらいでも良いかもしれません。汚れや匂いが気になった時に洗うくらいでちょうど良いのです。

シャンプーには様々なものがありますが、中でもおすすめなのは炭酸シャンプーです。炭酸シャンプーというのは、炭酸とシャンプーを組み合わせたもので、いくつかやり方があります。

・炭酸水を用意してシャンプーと混ぜ合わせる
・炭酸タブレットと専用シャワーヘッドを使用する
・炭酸成分入りシャンプーを使う

炭酸シャンプーをすると、皮脂や汚れ・シリコンなどがしっかりと頭皮から落ちる他、血行の促進や新陳代謝アップ、肌の引き締め効果なども期待できます。頭皮環境を整えるにはピッタリの方法で、髪質を良くしたい・髪を早く伸ばしたい人におすすめです。

○ドライヤー

髪の毛を洗った後、タオルで水気を拭き取った後は自然乾燥という人もいると思いますが、頭皮環境のためにはドライヤーで髪を乾かすことをお勧めします。丁寧に髪を洗っても、頭皮には皮脂が残っています。頭皮や髪を濡れたまま放っておくと、皮脂に雑菌がわき増殖してしまい頭皮環境が悪化してしまいます。結果、皮脂が過剰に分泌されることも。

ドライヤーは熱風を使うよりも、髪を傷める心配がない冷風の方が良いのですが、冷風だと乾きにくくて嫌!という人は髪とドライヤーの距離を離し(20cm程度)、一箇所に熱風を当て続けるのではなくドライヤーを動かしながら髪全体を乾かすようにしましょう。
ドライヤーで頭皮を乾燥させすぎると、皮脂の過剰分泌を招きます。不必要にドライヤーを当て過ぎないように注意してくださいね。

○頭皮マッサージ

髪の発毛・育毛を促すためには、頭皮マッサージが効果的です。1日1回(できれば朝晩2回)頭皮マッサージをする習慣をつけると頭皮の血行が良くなり髪が育つスピードも速くなります。
頭皮のマッサージには、両手の指の腹を使い小さな円を描くように優しく指の腹を動かします。力を入れすぎず、心地よく感じる程度の強さでマッサージをしましょう。頭皮のついでに耳や首、デコルテ周りのマッサージも行うと、むくみの解消や小顔効果も得られます。

○ヘッドスパ

頭皮洗浄をしながらマッサージも行い、リラックス効果や頭皮環境改善効果が得られるヘッドスパは、一般的には美容院やヘアサロンで行われる施術です。最近ではヘッドスパ家電が発売されたり、自宅でできるヘッドスパの方法もあちこちで紹介されているので、自宅でも気軽に行うことができます。マッサージや温熱効果により頭皮の血行が促されるので、美髪効果や健やかで強い髪の発毛の促進効果などが得られます。

○ツボ押し

マッサージやヘッドスパで頭皮の血流を改善することが髪を早く伸ばすためには効果的です。頭皮の血流を良くするツボもあるので、気になる方はツボ押しにも挑戦してみてください。血行を改善し、頭皮に血液と栄養を届けるためのツボをいくつかご紹介します。

・中かんのツボ
みぞおちとヘソの間にあるツボです。頭皮の血流を促し栄養が毛根に届きやすくします。

・百会のツボ
頭頂部の真ん中にあるツボです。胃腸の調子を整え消化吸収をサポート。代謝を上げ血流を促すことで、毛髪に栄養を届けます。

・三陰交のツボ
体全体の血流を促し、冷えを解消します。

 

髪に必要な栄養素とは?

体づくりに毎日の栄養補給は欠かせません。栄養が偏るとお肌が荒れたり爪が割れやすくなったりするように、髪の毛も切れ毛や枝毛が増えたり、抜け毛が増えたりします。人間の体は、栄養が不足すると生命の維持にとって優先順位の高い器官に栄養を回します。

髪の毛は優先順位が低いので、髪の毛は栄養不足の影響を受けやすい部分と言えます。過度なダイエットで食事を抜いたりしていると、髪の毛がパサパサになってしまったり、ひどい場合は薄毛になってしまったりするので要注意です!美しい髪の毛のためにたっぷり摂取したい栄養素について説明しますね。

○たんぱく質
タンパク質は体の様々な組織を構成しています。髪の毛も95%以上はタンパク質で構成されており、タンパク質が不足してしまうと健康な髪の毛は作られません。タンパク質を含む食品は、大豆製品・肉類・魚類・卵・乳製品など様々です。
中でも、大豆製品(豆腐・豆乳・納豆・おからなど)には大豆イソフラボンが多く含まれており、女性ホルモンと似た作用があることから育毛や発毛のサポートをすると言われています。大豆由来の植物性タンパク質を積極的に摂るようにしてください。

○ビタミン類
ビタミンはタンパク質の体への吸収率を高めます。ビタミンには様々な種類があり、その効果効能も多岐に渡りますが、発毛・育毛のためにはビタミンA・B・Eの摂取が大切です。

・ビタミンA
抗酸化作用を持ち、皮膚や粘膜を健康に保つサポートをします。新陳代謝を促し、頭皮の乾燥予防やフケ・かゆみの予防などに効果的です。

・ビタミンB群
ビタミンB群には、ビタミンB1・B2・B6・B12・葉酸・パントテン酸が含まれます。頭皮の新陳代謝を促し、頭皮の状態を良好に保ちます。髪の毛の元となるケラチンタンパク質の構成や、アミノ酸の代謝にも必要となるビタミンです。
特にビタミンB2・B6・葉酸は頭皮環境の維持や健康な髪の発毛のために積極的に摂取したい栄養素です。
ビタミンB2には、過剰な皮脂の分泌を抑え、細胞の新陳代謝を活発化させる働きがあり、ビタミンB6にはタンパク質の体への吸収率を高め、ケラチンタンパク質の構成を促す働きがあります。葉酸にもタンパク質の吸収をあげる効果や頭皮の環境を健康に保つ・環境修復などの効果があります。

・ビタミンE
抗酸化作用や抗炎症作用があり、血流を改善する効果もあります。頭皮や髪の毛の若々しさを維持し、発毛を促す効果が期待できます。

・ミネラル

よく、黒く美しい髪の毛を保つためにはワカメや昆布など海藻を食べると良いと言われますが、海藻には多くのミネラルが含まれています。ミネラルは健康で強い髪の毛を作るために欠かせない栄養素です。

・亜鉛
・マグネシウム
・ヨウ素
・ケイ素
・銅

など、ミネラルには抜け毛予防や髪にツヤを与える効果、髪のキューティクルの成長をサポートする効果などがあります。中でも亜鉛はタンパク質の吸収率を高める他、男性型脱毛症の原因となる5αリダクターゼの分泌を抑える作用もあります。

・鉄分
鉄分が不足すると貧血になり、血液が不足すると血流が悪くなるので頭皮に栄養が届きにくくなります。特に女性は鉄分が不足しやすいので、鉄分を多く含む食品を食べたりサプリを活用するようにすると良いですね。

ストレス解消&十分な睡眠が大切!

体に強いストレスがかかった状態だと、血管が収縮し栄養の巡りを悪くします。髪に良い栄養などを積極的に摂取しても、栄養の巡りが悪くなってしまっては意味がありませんよね。ストレスを溜め込まない、疲れたら休む、自分に合ったストレス解消法を持つことが大切です。
また、髪の毛が成長には成長ホルモンが大きく影響します。成長ホルモンは私たちが寝ている間に多く分泌され、午後22時から午前2時頃が成長ホルモン分泌のゴールデンタイムと言われています。この時間帯に深く眠りについている必要があるので、夜はできるだけ早めに就寝し、規則正しい生活を心がけたいですね。
眠ることはそれだけでストレスを解消しますし、もちろん疲労も回復させてくれます。美しく健康な髪を早く伸ばすために、良質の睡眠をしっかり取るようにしましょう。

 

 - ランキング