口コミまとめで分かるメリットとデメリット!

実際に使用した人の生の口コミを紹介します!

【遺伝子解析】ジーンライフの口コミから分かるメリットとデメリット

   

ジーンライフの口コミ日本人の死亡原因の1位は、男女ともに「ガン」です。
生活習慣やその他の要因で患うガンもありますが、遺伝性と考えられているガンもあります。

そのうち、最近日本で注目が集まる「乳がん」は、年間診断者数は約7万人と言われていて、「大腸ガン」はその倍近くの13万人です。

また、遺伝する確率の高い病気としては糖尿病があります。
日本には糖尿病予備軍が男性27%、女性22%の割合で存在していると言われています。
現代人の4〜5人に一人が糖尿病の予備軍に該当しているということです。

自分が先々どのような病にかかる可能性があるのか、かかってしまったら深刻化してしまう可能性があるのかどうか、もし知ることができたら予防が可能になります。
今からご紹介する「ジーンライフ」は、遺伝子検査サービスです。


自分のルーツ調べや、自分の持っている遺伝子によってかかりやすい病などを検査することができます。

遺伝子を知ることは、自分の体や命について知ることです。今までは遺伝子検査なんて、自分とは違う世界の話のように感じていたかもしれませんが、これからは違います。

もっと身近に、一般人でも遺伝子に関する情報にアクセスできるようにしようというのが、ジーンライフの遺伝子検査サービスです。

ジーンライフの口コミ

遺伝子検査なんて聞くと、何か重大な病気にかかった人の検査か、親子関係を知るための検査か、はたまた犯罪捜査かというようなイメージがありますが、遺伝子を検査することでその人の体質やパーソナリティ、かかる可能性のある病気なども分かります。
最近、2014年頃から、民間の遺伝子検査サービスも開始され今人々の強い関心を集めています。

遺伝子検査キット「ジーンライフ」を販売しているジェネシスヘルスケアという会社は、遺伝子解析を専門とする検査会社です。
日本の民間遺伝子サービスを検査キットという低価格な形で広めた会社で、業界のパイオニア的存在です。
自社の遺伝学研究所もあり、研究員や技術者が日々遺伝子情報の解析や技術の向上に取り組んでいます。

そんな遺伝子解析を専門に行う会社から販売されているジーンライフですが、検査キットで検査ができる対象が多岐に渡ることが特徴的です。
日本の遺伝子解析マーケットシェアのほぼ7割を占めており、2016年10月の時点で50万人以上の遺伝子情報を解析したと言うことです。
この膨大な量の解析結果から得られるデータを用いて、さらなる解析技術の向上を目指しています。

ジーンライフとは一体どのようなサービスなのか、検査キットの種類や以来の方法など、口コミや特徴を交えて詳しく紹介していきます。

☞公式サイトはコチラ

ジーンライフの口コミを紹介

悪い口コミ

ジーンライフの口コミ
用語も難しく素人ではよくわかりませんでした…

ジーンライフは、検査項目が細か過ぎますね。
それにオッズという表現が分かりにくかったです。
検査してもらった結果実際にはどの程度リスクがあるのかなかなか判断するのは難しいかなと思いました。
ジーンライフの口コミ
想像していた結果と変わらず驚きはなかったです…

自分が想像していたのと大して変わらない結果でしたので特に驚きはなかったです。
数パターンのうちのどこかに当てはめられるだけなので、特に検査をしなくても自分が認識しているレベルであっているのかなと思ってしまいました。
ジーンライフの口コミ
検査項目が細かすぎてわかりにくかったです…

ジーンライフは、少し唾液を採取して、返送するだけで多項目の検査が出来るとの事ですが、検査項目が細かすぎて、私には実際どれだけのリスクがあるのか判断できませんでした。
もう少しわかりやすければいいのにと思いました。


良い口コミ

ジーンライフの口コミ
検査結果を参考に生活習慣が見直せます♪

私の両親は大きな病気にかかっていたので自分にも遺伝するのではないかと心配になり今回こちらのジーンライフで調べてみることにしました。
しっかりとした病院でちゃんと検査しようと思うと気構えてしまいますが、ジーンライフですと、自分の家で簡単に検査を受けることができるので凄いと思います。
送られてきた検査結果に書かれていたアドバイスを参考にしながら、生活習慣を見直していきたいと思ってます。
ジーンライフの口コミ
先行投資として意味があると思います♪

ジーンライフで検査する事により将来かかりやすい病気を事前に分かることは、予防のために凄く有用な事だと思います。
病気はなってからでは遅いですからね。
なるべく事前に防ぐのが大切だと思います。
将来病気にかかって、治療費に何十万とかかる事を考えれば先行投資としてジーンライフの検査を受けることはとても意味があることだと思いました。
ジーンライフの口コミ
悩みの原因が遺伝とわかり気が楽になりました!

ジーンライフで肌タイプを診断するものを受けてみました。
私はシワやたるみが気になっていたのですが、これは遺伝のためなのかと分かり何だか気が楽になりました。検査を受ける事により前向きになれる人も多いと思います。
ジーンライフの口コミ
自分に向いている運動や食事などがわかりました♪

ジーンライフで検査する事により自分がどのタイプの遺伝子を持っていて、また、自分に向いている運動や食事等が分かりやすく書かれているので凄く参考になりました。
強いて言えば運動についてもっと具体的なアドバイスをしてもらえると自分に向いているダイエット方法を選べるなーと思いました。
ジーンライフの口コミ
遺伝的な見地からダイエットに挑戦し成功しました!

今、糖質制限ダイエットがブームなので私も、実践してみたら、全く効果を感じれませんでした。
そんな時に遺伝子検査により肥満タイプが分かるというジーンライフを知り、試しに検査してもらう事にしました。
検査結果は、予想通り糖質を抜いて痩せるタイプではありませんでした。どうりで糖質ダイエットで痩せれなかったのか納得できました。
遺伝的な見地から詳しくその理由と対策が書かれており、ビックリしました。
この結果をふまえて再度ダイエットに挑戦したら、見事にダイエットに成功する事ができました。ジーンライフにはすごく満足してます。

公式サイトにもたくさん口コミが載っています!
ジーンライフの口コミ

☞公式サイトはコチラ

 

コメントが多かったデメリットとメリットをまとめました。

口コミから分かるデメリット

・検査項目が細か過ぎてわかりづらい
・自分が想像していたのと大して変わらない

 

口コミから分かるメリット

・自宅で簡単に遺伝子検査が受けられる
・遺伝的な見地から自分の体質が分かる
・自分に最適なダイエット方法が分かる
・将来かかりやすい病気を事前に分かる

☞公式サイトはコチラ

【遺伝子検査って、何?】

遺伝子検査」という言葉自体はよく耳にする機会が増えましたが、実際に何をどうやって遺伝子解析するんだろう?と具体的なことは知らないという人がほとんどではないでしょうか。
遺伝子検査に必要となるのは、当たり前ですが遺伝子です。

ジーンライフの口コミ

私たち人間の体の中には何十兆個という細胞があり、細胞には核があります。その核に、ひも状の染色体があり、この染色体を細かく見てみると2本のハシゴのような線が螺旋状になっています。

このハシゴの間に、A、T、G、Cという4つの物質があり、色々なパターンで組み合わさっています。。20,000〜25,000ほどの組み合わせパターンがあり、その人それぞれによってこのパターンの組み合わせ、並び順が違います。
組み合わせパターンや並び順が、その人の遺伝子情報として解析されます。

実際の遺伝子検査ですが、細胞は体のどの部分のものでも行うことがあります。
血液検査でも可能ですが、民間で行う遺伝子検査を利用する場合、唾液、髪の毛から採取した遺伝子を使うことが多いようです。

遺伝子検査 メリットとデメリット

民間会社で行う遺伝子検査は、精度の面ではそこまで高い期待はできないようです。
例えば遺伝子検査でかかりやすい病気の倍数などを示してもらう場合、本人の遺伝子情報、日本人平均の情報を元に結果が出ますが、食習慣やライフスタイルといった環境因子が体質を変えてしまっていることもあります。

遺伝子情報と日本人平均を踏まえた検査結果が、必ずしもあなたの現在の体質やかかりやすい病と一致しない場合もあります。

ジーンライフの口コミ遺伝子検査で分かることは、持っている遺伝子によってどのような病や疾患に気をつけたほうが良いのかということです
それが分かれば取るべき対策がわかります。遺伝子検査を受けるメリットは、食生活・ライフスタイルを見直し病気の予防ができ、将来かかるかもしれない病に対して、怯える必要が無くなります。

もう一点のデメリットは個人情報の問題です。遺伝子情報というのは、その人そのもの、極めてプライベートな情報です。
その情報の管理を検査会社に任せてしまって果たして安全なのだろうか?という不安があります。
また、その情報を管理する会社がそう言ったプライベート情報を悪用しないだろうかという不安もあります。

ジーンライフの口コミ

ジーンライフの遺伝子検査ではどんなことが分かる?

1,000の遺伝子から360項目の解析を行います。

ジーンライフの口コミ

大腸ガンや乳がん、その他疾患のリスク、高血圧タイプか、肥満タイプかなどと言った病気や体質について検査で分析されます。更に、アレルギーやアトピー性皮膚炎のリスク、アルコールの代謝傾向なども知ることができますし、シミやシワができやすい肌質なのかどうかという事もわかります。

◇疾患のリスク◇

・鼻炎、アレルギー、喘息
・リウマチ
・腰痛
・群発性頭痛、偏頭痛
・2型糖尿病
・脳梗塞
・胆石
・心筋梗塞
・円形脱毛症


◇疾患以外のリスク◇

・疲労
・炎症
・免疫
・危険回避
・アルコール
・甘味摂取傾向
・カフェイン代謝、カフェイン過敏症


◇特徴的な要素◇

・髪の太さやくせ毛
・目の色
・身長
・痛みに対する感受性
・速筋、遅筋の発達
・むずむず脚症候群

ジーンライフの検査方法

付属されている専用の採取棒を使い、口内の頬の裏側から口腔粘膜を軽くこすり摂る方法と、保存液入りの容器の中に唾液を入れる方法があります。

生活習慣に関するアンケートに回答し、採取した検体と一緒に郵送で送ります。
検査の結果が出るのはおよそ4週間後です。

検査結果の見方

検査結果は、郵送で送ってもらうか、インターネットやスマートフォンから確認する事もできます。
ネットを利用する場合には会員登録をし、ログイン画面から検査結果にアクセスできます。

360項目1つ1つを詳しく見ていくのは大変ですが、各項目では「オッズ」という形式でその項目の病気、体質などのリスクの程度が分かりやすく表示されます。

オッズの平均は1.0です。平均値よりも高ければ、一般の人よりその病気や疾患にかかるリスクが高いという事です。オッズの指標が高い項目を一覧にして表示させる事もできます。自分の遺伝子情報から、かかる可能性の高い病気や疾患が分かります。数字での指標だけでなく、解説も付いていますし、食事、運動、睡眠など生活習慣についてのアドバイスも付いてきます。

 

【ジーンライフ検査キットにはどんな種類がある?】

肥満遺伝子検査キット
日本人がなる傾向の高い4つの肥満タイプについて判定する検査キットです。
4つの肥満タイプはリンゴ型、洋ナシ型、バナナ型、アダム・イヴ型に分かれます。

日本人のもつ肥満遺伝子の割合はそれぞれ、リンゴ型20%、洋ナシ型56%、バナナ型17%、アダム・イヴ型5%となっています。

検査の結果は紙面でも確認できますし、インターネットから、あるいはアプリからアクセスして確認することができます。

その人がなりやすい肥満を回避するためのアドバイス、レシピブックなども付いてくるので参考にして今後の肥満対策を取ることができますね。

肌老化関連遺伝子キット
特に女性には、知りたい人が多いと思いますが、肌の老化に関する遺伝子情報の解析ができる検査キットです。
肌のシミやしわの程度、抗酸化力を調べることで、肌の弱点や避けるべき刺激、日常生活での注意点などが分かります。自分の肌にあったスキンケアも知ることができます。

 

【検査の手順はどんな感じ?】

ジーンライフの口コミインターネット上の公式サイト、または関連通販サイトで販売されている検査キットを購入します。
お金の支払いはこの購入時の1回だけです。
その後、検査費用などは別途でかかりません。

キットを購入する際、氏名・性別・生年月日・電話番号・メールアドレスなどの個人情報を入力します。

検査キットが自宅に届いたら、説明書をよく読み、手順に従って構内から粘膜を取って専用の容器に採取するか、唾液を専用の容器に採取します。返送用封筒が入っているので、そこに容器を入れ返送すればこれで完了です。

あとは結果が出るのを待つだけ。検査結果にはログインIDとパスワードが必要です。検査結果は紙面、またはインターネット上で確認できます。

【遺伝子解析キットマイコードとの違いは?】

ジーンライフ以外に、DeNAライフサイエンスから発売されている「MY CODE」という遺伝子解析キットも業界では有名です。
ジーンライフと同じく、採取した唾液から遺伝子情報を解析するサービスです。ところが、ジーンライフとマイコードの両方を利用してみると、判定の結果は両者で異なっていることがあります。

民間の遺伝子解析サービスは、上でも説明しましたがそこまで精度の高い検査は期待できません。あくまでも、検査結果を参考にして、ライフスタイルやスキンケアについて改善点や注意点を知ろうというものです。多数の検査キットを利用して様々な異なる結果が出ると、逆に混乱してどうして良いのかわからなくなってしまうことがあります。
検査結果をあまり重く受け止めず、混乱を避けるためにも多数の検査キットを利用するのはお勧めできません。

ジーンライフについてよくある質問Q&A

ジーンライフの口コミ

質問者
どのように検査するのですか?

回答者
ジーンライフが販売しているキットでは、口腔内の細胞、つまり、唾液を専門の採取具で採取し、それを検査機関であるジーンライフに送付して検査します。
約1ヶ月後にジーンライフのホームページ内のマイページで確認する事ができます。
質問者
ジーンライフは何歳から受ける事ができるのですか?
回答者
ジーンライフの検査では18歳以上を対象としています。
しかし、親権者などの法的代理人の合意があれば遺伝子検査をする事が可能です。
対象としては、東アジア人もしくは日本人で科学的根拠がある人が対象となってます。
質問者
検査結果の情報が流出してしまう事はないのですか?
回答者
検査データは完全匿名の上にID管理され厳重に保管されています。
また、検査後に申し出れば個人情報のデータを削除する事ができますので、流出の心配はありません。

ジーンライフの口コミ

【ジーンライフのまとめ】

ジーンライフの口コミ自分自身の遺伝子情報を知り、自分の体質や肌質、病気や疾患のリスクを知っておくことは大切なことです。

自分の予想とは異なる検査結果が出たとしても、悲観するのではなくこれからの健康や美容、生活のために役立てるようにしましょう。病気や疾患のリスクが高くても、予防する手立てがあるんです。

あらかじめリスクを知っておき、対策を取ることで悪化を避けられるかもしれません。結果と一緒に付いてくる説明やアドバイスをよく読み、ライフスタイルを今一度見直してみましょう。

ジーンライフの口コミジーンライフの口コミ

ジーンライフの遺伝子検査キットは色々なテレビ、雑誌等に取り上げられ、年々認知度も上がってきてます。
最近では、フジテレビの「ノンストップ」や日本テレビの「ザ!世界仰天ニュース」などでも紹介されてます。

ジーンライフは、国内解析総数50万人以上で、国内シェア70%
世界最多360項目を解析できる遺伝子検査キッドで自分の生まれ持った体質を調べてみて下さい。


詳細はこちらをクリック

ジーンライフの口コミ ジーンライフの口コミ

 - その他